取り扱い工事品目【 外壁工事(サイディング工事) 】

【 外壁工事(サイディング工事) 】工事概要

サイディング工事の「サイディング」とは、乾式工法により外壁に張る外装材の総称です。
工場生産された板形状の製品が一般的ですが、色柄やデザインが豊富で比較的安価であり、さらに軽量で躯体にも優しく施工性が高い上に、メンテナンス性にも優れているので、現在、新築戸建住宅の多くがサイディング外壁となっています。
サイディング工事は、このサイディングを用いた外壁工事です。
サイディングの特長として、「地震に強い」、「耐火性に優れている」、「リフォーム性に優れている」点が挙げられます。
外壁は塗装ではなく、サイディングを貼る事で、耐震性、耐火性が上がり、リフォームする際も張り替えが容易なので、安価で行えます。

【 外壁工事(サイディング工事) 】施行例


【工事名】
 W邸 新築工事

【工事名】
 S邸 新築工事

【工事名】
 S邸 新築工事

自然災害への備えはされておりますか?

東日本大震災、夏の猛暑・豪雨、冬の大雪と、大きな災害、異常気象が相次いでおります。
家屋の損傷は、100%に防ぐことは出来ませんが、最低限に留めることは可能です。建物が損傷に強いということは、人の命を守ることにもつながります。
何も起こらないことに越したことはございませんが、万が一の備えは大切です。地震や災害に強い材料を用いた外壁・外装工事を承っております。お気軽にご相談ください。